メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

オンライン講座「助成金新人社労士のための助成金講座」のご案内

助成金新人社労士のための助成金講座2018

オンライン講座「助成金業務スタートアップ講座」



※参考動画「助成金の歴史」助成金の流行トレンドに左右されない事務所経営
講座では、深石社労士と萩原社労士が対談形式で助成金の歴史を語ります。


対象となる専門家の方

 以下に該当する専門家の方には必見の内容です!
 □開業準備中の方から開業1〜3年目の方
 □これから「助成金業務」を始めたい方
 □いろいろある開業塾へ参加されて助成金を知った方
 □先輩社労士から「助成金営業・業務」を勧められた方
 □中堅の先生で、これから「助成金」業務を始めたい方
 ・・・etc



講座内容

 第1部(抜粋)講師:深石先生(約76分)
  雇用関係助成金のココロと実務
  □助成金業務の実務とは何か
  □具体的には何か「助成金業務の心構え」
  □不正行為に加担しないために
  □当局の審査:法定三帳簿と残業代
  □契約例

 第2部(抜粋)講師:深石先生(約47分)
  キャリアアップ助成金正社員化コース実務ポイント(H30年2月現在)
  □正社員化コースとは
  □申請の流れ
  □キャリアアップ計画の作成・提出
  □就業規則等の策定・改定、監督署への提出
  □支給申請
  □派遣労働者の注意点
  □調査
  □平成30年度の改正
  □まとめ

 第3部(抜粋)講師:深石先生・萩原先生(約55分)
  助成金の改廃であわてることはない!「助成金の歴史」1974〜2018
  □雇用関係助成金の変遷
  □雇用関係助成金の嚆矢「雇用調整給付金」
  □1977年の雇用保険法
  □1978年「特定不況地域離職者臨時措置法」
  □1981年「雇用調整助成金」誕生
  □1998〜1999年「緊急雇用開発プログラム」等雇用対策
  □平成10年金融危機、70万人の雇用を生み出す!
  □2000〜2002年「緊急雇用対策」 等
  □2002年:●●●重工事件
  □継続雇用定着促進助成金の時代 2000年〜
  □中小企業雇用創出助成金⇒中小企業基盤人材確保助成金
  □雇用調整助成金⇒中小企業緊急雇用安定助成金の時代
  □教育関連助成金の時代 2012年〜
  □●●実習OJT事件 2016年
  □●●●●支援バブル事件 2016年
  □制度の助成金の時代 2015年〜
  □●●会社強引●●事件 2016年〜
  □まとめ

 第4部(抜粋)講師:萩原先生(約56分)
  新人社労士が助成金ビジネスに取り組むべき理由
  □新人社労士が助成金ビジネスに取り組むべき理由
  □実践的な労務管理とは
  □助成金からのビジネス展開(シリーズ化)
  これからの助成金ビジネスを考える
  □助成金ビジネスの現状
  □助成金ビジネスの問題点
  □今まで助成金を成功報酬で提案できた理由
  □ビジネス環境の変化
  □制度を導入するとは
  □添付書類チェックの厳格化
  □社労士会の対応
  □今後の助成金ビジネスの方向性
  □助成金ビジネスの「あり方」を変える
  □これからの助成金ビジネスの位置づけ
  □これからの助成金サービスの考え方

 第5部(抜粋)講師:萩原先生(約49分)
  助成金ビジネスの基本
  □私たちの理念
  □助成金とは
  □共有したいマインドセット
  □助成金が支給される根拠
  □補助金と助成金の違い
  □助成金を活用すべき3つの理由
  □助成金を支給する財源
  □●●●●の改善、●●●●に活用する
  □国の背策の実現、社会的課題の克服・・・キーワードは●●●●
  助成金を受給するための準備(受給環境の整備)
  □書類の整備
  □就業規則
  □残業代の適正な計算と支払い
  □社会保険への適正な加入
  □申請手続きの流れ
  □助成金を活用するための●●●●●
  助成金ビジネスの設計図
  □申請フローチャート(サンプル)
  □工程管理表(サンプル)
  □見積書(サンプル)
  □役割分担票(サンプル)
 助成金の提案方法・契約方法
  □これまでの助成金ビジネス
  □これからの助成金ビジネス
 

収録時間 

 第1部 約76分 講師:深石先生
 第2部 約47分 講師:深石先生
 第3部 約55分 講師:深石先生・萩原先生
 第4部 約56分 講師:萩原先生
 第5部 約49分 講師:萩原先生
 ※収録日2018年02月17日

オンライン動画視聴のタイミング

 振込確認後に、メールにてオンライン講座ページをご案内致します。
 ※振込確認に5営業日程度お時間をいただく場合がございます。



視聴期間

 振込確認日の属する月の翌月1日から起算して2ヵ月



オンライン受講料

※オンライン講座受講料は、5営業日以内にお振込み下さい。
 □ 一  般 54,000円(税込)オンライン特典あり
 以下、お得なパッケージキットの動画をご視聴ください。
 
 
  下記の「新人社労士ためのパッケージキット」も選択できます。
 □ 助成金業務スタートアップパッケージLite版 81,000円(税込)
   パッケージ内容(合計121,500円相当)
  ・助成金業務スタートアップ講座(54,000円)
  ・法定三帳簿攻略セミナー(16,200円)
  ・最新!使える助成金実務講座(16,200円)
  ・特典:情報会員制度3ヵ月無料・入会金免除(35,100円相当)
   購入後に実践塾へ入塾の場合は、54,000円割引があります。
    割引の有効期限は、申込日から1年間となります。

 □ 助成金業務スタートアップパッケージ正規版 145,800円(税込)
   パッケージ内容(合計194,400円相当)
  ・助成金業務スタートアップ講座(54,000円)
  ・法定三帳簿攻略セミナー(16,200円)
  ・最新!使える助成金実務講座(16,200円)
  ・特典:情報会員制度3ヵ月無料・入会金免除(35,100円相当)
  ・特典に加えて情報会員制度プラス9ヵ月(72,900円)
  Lite版との違いは、情報会員の権利が9ヶ月分多いことです。
    通常価格では72,900円アップとなりますが、差額は64,800円と
    なっていますので1ヶ月分(8,100円)お得なプランになります。
   購入後に実践塾へ入塾の場合は、54,000円割引があります。
    情報会員制度9ヵ月の期間中に入塾の場合は、残期間分が割引
    となります。(残期間月数×8,100円)   
    割引の有効期限は、申込日から1年間となります。


 □ 情報会員 27,000円(税込)優待価格(助成金情報会員)
   購入後に実践塾へ入塾の場合は、27,000円割引があります。


 □ 塾  生 実践塾の方は、無料視聴できます。



オンライン特典 助成金情報会員3ヵ月無料+助成金動画

 □ 助成金情報会員制度3ヵ月間無料(正会員移行時の入会金免除)
  入会金10,800円+月会費8,100円×3ヵ月:35,100円相当が無料
  http://www.joseikin-adviser.com/membership.html


   1.最新の実務情報「助成金情報」を毎月動画配信
    ※レジュメ・資料をダウンロードで提供
    ※過去5カ月分の動画を視聴可能


   2.最新の助成金動向「助成金ニュース」を毎月動画配信
    ※レジュメ・資料をダウンロードで提供
    ※過去5ヵ月分の動画を視聴可能


   3.助成金会員コミュニティの参加権
    ※会員専用メーリングリストで情報を共有できます。


   4.オンライン動画(入会キット・情報会員専用サイト)
    平成30年度「使える助成金実務セミナー」16,200円相当が無料
    http://www.joseikin-adviser.com/kouza-online2018.html
    ※平成27年度、28年度、29年度版も動画で視聴可能


開業準備中・開業2年未満の先生限定特典:担当松崎

 □電話による「助成金ビジネスコーチング」
  (購入1ヵ月以内予約・45分1回のみ無料)※21,600円相当が無料

  ※対象者:開業準備中の方・開業2年未満の先生
  ※対象者で、ご希望される方のみご対応(強制ではありません)
  ※開業塾講師経験のある共同代表の松崎(開業18年)が直接担当
  ※基本的にマーケティング関連の電話コーチングです。
  ※開業及び営業関連のご相談・アドバイスも可(実務関連は除く)
  ※性質上、成果・売上等を保障するものではありません。



講師 協会共同代表【萩原京二】

萩原京二共同代表
萩原社会保険労務士事務所/株式会社全就連
代表取締役 萩原 京二(社会保険労務士)
〒113-0033
東京都文京区本郷3-3-15 プロックスビル8F
TEL:03-3812-3621 FAX:03-6240-0837
社労士開業登録:平成10年12月
HP http://www.zenshuren.com/


講師 特別顧問【深石圭介】

深石圭介助成金受給環境整備アドバイザー協会 特別顧問
労務管理事務所 新労社
代表 深石圭介(社会保険労務士)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-23-1-1351
TEL:03-6300-7780 FAX:03-6300-7781
特定社会保険労務士。労務管理事務所 新労社代表。
多くの企業コンサルティング経験を生かし、平成16年の開業以来、雇用関係助成金の申請を中心とした労務管理をベースとして、企業の円滑な労務運営のしくみの追求を行う。助成金に関する講演・執筆の実績が数多い。
また、それに伴う各種労務関係制度の導入にも力を入れている。

著書「すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル」4訂版
その他 講演「役に立つ!最新の助成金情報と実務」等

共同代表【松崎直己】助成金ビジネスコーチング担当

松崎直己共同代表・事務局・webmaster
三徳経営財務人事研究所グループ
株式会社ヒューマンバリューアソシエイツ
代表取締役 松崎 直己(社会保険労務士)
〒160-0023東京都新宿区西新宿7-17-14源ビル5F
TEL:03-3367-7638 FAX:03-3367-7639
社労士開業登録:平成12年11月
HP http://www.legal-consultant.jp/
HP http://www.zeseikankoku.com/
FB https://www.facebook.com/naoki.matsuzaki.737

お問い合せ先

<受付時間> 平日10:00〜17:00  
 TEL : 03-3367-7638(留守電) 
 株式会社ヒューマンバリューアソシエイツ(代表:松崎)


留意事項

(キャンセルについて)
申込後のキャンセルは、オンライン動画の性質上できません。
(ご視聴について)
オンライン講座のご視聴については、お申込者限定となります。
一般公開や第三者等との共有・ご視聴はご遠慮下さい。

エントリーフォーム Entry Form

下記フォームに必要事項をご入力ください。
「送信内容確認」ボタンをクリックすると送信確認画面を表示します。
は必須項目です。

お申込み
項 目
一般申込(オンライン講座)
「助成金業務スタートアップ講座」
一般:54,000円(税込)
一般申込(オンライン講座)
「助成金業務スタートアップパッケージLite版」
一般:81,000円(税込)
一般申込(オンライン講座)
「助成金業務スタートアップパッケージ正規版」
一般:145,800円(税込)
助成金情報会員(オンライン講座)
「助成金業務スタートアップ講座」
会員 :27,000円(税込)
支払方法 銀行振込 ※事前振込
(5営業日以内に振込をお願いいたします)
事務所名
業 種
社員数
 部署名
お申込み
責任者役職

お申込み
責任者氏名

フルネームでお願いいたします。
受講者1
役職名

お申し込み責任者とご受講者が同一の場合は、
「同上」とご記入下さい。
受講者1
お名前

お申し込み責任者とご受講者が同一の場合は、
「同上」とご記入下さい。
受講者2
役職名
受講者2
お名前

フルネームでお願いいたします。
郵便番号
都道府県
会社住所
市区町村・番地までお願いいたします。
電話番号 (半角数字)
FAX番号 (半角数字)
メール 
アドレス
(半角数字)
メール 
アドレス
(半角数字)
※確認用
お申込みの
きっかけ
当協会メルマガ
深石社労士紹介
萩原社労士メルマガ
松崎社労士メルマガ
メールDM・メール広告
検索エンジン「ヤフー」
検索エンジン「グーグル」
その他
お問合せ
内 容
ページトップ
ページの終了